読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたに会えて、私は嬉しい

嫁と音楽を愛するアマチュア作曲家ばたさとの徒然

小説の面白さの伝え方について改めて整理する

思考の整理 小説

読書好きなばたさとです。

 

私は遊びといったらインドア派で
小さい頃から読書をしていまして、今までの人生で本の感想を言ったり書いたりはしていなかったのですが
せっかく個人ブログがあるので
この機会に読了した書籍についての雑感を書き残していきたいと思います!

 

 f:id:batasato-goldmine:20170215194249p:image

 

作者の紹介

作者についての説明。

インタビューや他の作品を幾つか読んでいたら系統が分かるが、

知識が無いままとりあえず作品を読むということも割りとある。

 

紹介する本との出会い

どこでこの本を見たのか。場所、時間など。
何故この本を手に取ったか、読みたいと思ったのか。

自分のアンテナへの、引っかかりポイントとは。

 

内容

時代背景、物語の舞台。
誰を主軸として物語が進んでいくのか。
主人公のどんな部分を描こうとする物語なのか。

ストーリーの盛り上がり所は何処か。

 

感想

基本ネタバレ無しで。
面白かったポイントは何処なのか。
この作品でしか描けない世界とは何だったのか。

どんな点が心に響いたのか。

 

おすすめポイント

どんな人が、どんな時に読むのがいいのか書いておく。
例:
落ち込んで心がほっこりしたい時におすすめ。
自然と戯れたい時におすすめ、等

 

そして次回から実際に本の紹介をしてみます!
というわけで今回はここまで!

iPad Proと電子書籍のコンビは夢の四次元ポケットを現実化した

購入記

ばたさとProです。

 

iPad Pro第一世代12.9インチを購入してから3ヶ月間使い込んだので、
日常的にどのように使用しているか、
他に所持しているガジェットも織り交ぜて説明させて頂きます!

 

私の電子機器・ガジェット全般の使用状況

屋内
iPod Touch 第六世代
主にカメラ機能で屋内の出来事(食事、食器洗浄)のメモ
メールチェック
ゲーム(デイリーログイン系の消化)
リマインダー

 

iPad mini 第四世代
楽曲製作・管理
YouTubeに音源投稿
目覚まし時計
リマインダー

 

楽天kobo H2O
電子書籍(小説)

 

屋内(リビング)
・ラップトップPC lenovo ThinkPad(家族と共用)
インターネット、ゲーム(Steam)ニコニコに動画投稿

 

屋外
Androidスマホ Fujitsu Arrows RM-02
電話、メール、LINE、外出時のインターネットやブログのネタメモ

 

続いて、iPad Pro 第一世代 12.9インチの良いところをピックアップ!

 

魅力1.電子書籍(漫画)見開きの迫力


Pro購入以前はminiで読んでいて、一枚ごとの表示形式で見れないこともなかったが、
Proになってから一番の違いが、見開きで読めること。
そして見開きの迫力に圧倒されるとともに、
画面サイズが大きいため、物語の没入感が倍増。
何冊買っても場所を取らない電子書籍iPad Proのコンビは
小さい頃に夢見た四次元ポケットを彷彿させ、それを所有出来る喜びもひとしお。

 

魅力2.電子書籍(雑誌)実サイズの迫力


こちらも雑誌自体は気になる内容の物を色々買っていて、miniで読んでいた。
しかし読み辛くて、買って一度読んだらもう読まなくなったりしていたが
Proになってからとても見やすく、読みやすくなり、かつこちらも没入感の倍増に驚いている。

 

魅力3.文章作成


アップル純正のマジックキーボード2を接続して使用。
使用感はノートPCと遜色なし!
また、キーボード自体のクオリティが高いため(値段も高めだが)

持っているだけで満足感を与えてくれる。

 

魅力4.動画


以前はyoutubeや海外ドラマや映画をiPad miniで見ていたが
iPad ProになってからはもっぱらYouTubeを見るように。
ちょっとだけ見るつもりが気づいたら1時間経ってた、なんて事態がザラに。

 

魅力5.ゲーム


画面サイズの大型化を存分に受けるゲーム分野。
例を挙げると、モンハンP2GをiPad Proでやると世界が今迄よりもよく見える。

雪山のステージでは遠くの方に見える山がより細かく見える事で、実際にそこにいるような感覚になる。
また、複数iOS端末間でデータ共有出来るアプリが沢山あり、

画面サイズの違うサイズの端末で同じゲームを動かせるのは単純な驚きと共に非常に使い勝手が良い。

 f:id:batasato-goldmine:20170201212632p:image

これはメビウスFFの高画質モード。

 

その他


Apple Pencilは買ってない
別売りということで最初から無くても良いかなと思い未購入。

 

以上、私にとっては大満足というレポートでございました!
というわけで今回はここまで!