読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたに会えて、私は嬉しい

嫁と音楽を愛するアマチュア作曲家ばたさとの徒然

小説の面白さの伝え方について改めて整理する

思考の整理 小説

読書好きなばたさとです。

 

私は遊びといったらインドア派で
小さい頃から読書をしていまして、今までの人生で本の感想を言ったり書いたりはしていなかったのですが
せっかく個人ブログがあるので
この機会に読了した書籍についての雑感を書き残していきたいと思います!

 

 f:id:batasato-goldmine:20170215194249p:image

 

作者の紹介

作者についての説明。

インタビューや他の作品を幾つか読んでいたら系統が分かるが、

知識が無いままとりあえず作品を読むということも割りとある。

 

紹介する本との出会い

どこでこの本を見たのか。場所、時間など。
何故この本を手に取ったか、読みたいと思ったのか。

自分のアンテナへの、引っかかりポイントとは。

 

内容

時代背景、物語の舞台。
誰を主軸として物語が進んでいくのか。
主人公のどんな部分を描こうとする物語なのか。

ストーリーの盛り上がり所は何処か。

 

感想

基本ネタバレ無しで。
面白かったポイントは何処なのか。
この作品でしか描けない世界とは何だったのか。

どんな点が心に響いたのか。

 

おすすめポイント

どんな人が、どんな時に読むのがいいのか書いておく。
例:
落ち込んで心がほっこりしたい時におすすめ。
自然と戯れたい時におすすめ、等

 

そして次回から実際に本の紹介をしてみます!
というわけで今回はここまで!